引っ越しで単身パックを利用するデメリットは?

単身での引っ越しをする場合にはやはり単身パックがある所を利用した方が色々とお得な事もありますよね。
けれど引っ越しの単身パックって利用するにあたってデメリットは無いものなのか、少しばかり疑問を抱きました。
一般的な引っ越しよりもやはり単身パックの方が料金はお安く済みますし、相場は通常の費用の半額くらいと思っていいものなんだとか。
そんな単身パックの最大のデメリットといえば、トラックに積み込む事のできる荷物の量に制限がある事なんだそうです。
単身パックは引越し業者が用意した専用のコンテナに荷物を入れるので、収まりきる量の荷物の人であればお得なパックという事なんですね。
その為単身者でも荷物が多い場合には利用するのは不向きなんです。
利用する事自体はできるようですが、積み込みきれずに追加料金がかかってしまい単身パックよりも他のプランを利用した方が安いなんて場合もあるそうです。
いざ引っ越しになって思っていた以上の金額を請求される事になってしまった、といった事にならない為にも事前の見積もりはきちんとして貰うのが良さそうですね。
訪問見積もりであればプロの方に実際の荷物を見て貰う事ができるので、荷物が積み込みきれないなんて事にもならず安心して引っ越しができるのではないでしょうか。
安く済むからと安易に決定してしまうのではなく、きちんと詳細を確認した上で業者やサービスを決定していく事が大切です。