顔のむくみをとるには、毎日のマッサージが最も効果があります。 日課として行うようにしていくと、より一層の効果が期待できるでしょう。 顔のむくみは血流の悪さが原因で起こることも多い他、夜に食べ過ぎたり飲みすぎたりすると、翌日は顔がむくんでいるという人もいます。 そこで、顔のリンパマッサージを行うことによって、むくみを解消することができるのです。 マッサージときくと面倒くさいと感じる人もいるかもしれませんが、方法はいたって簡単です。 もちろん、本格的なマッサージを行うのが一番効果がありますが、マッサージ方法がわからないという人は、指の第二関節などを使用して、あごから耳のあたりまで指をぐっと移動させるだけでも効果があります。 このマッサージをして痛みを感じるという人は、血流が悪くなっていてリンパの流れが滞っており、老廃物が溜まってしまっている状態です。 溜まってしまった老廃物は、顔のむくみの原因でもありますから、まずは1日5分でもいいので、マッサージしてみてください。